Skip to content

一読をお勧めします。・・名著 『文は一行目から書かなくていいby藤原智美』 

LOUIS VUITTON ルイヴィトン キーホルダー キーリング

シャネル CHANEL クローバーモチーフ チャーム キーリング 93A

最近では、メール、ライン等短い文章が全盛ですが、こんな時代こそ文章を書くことが、評価されるのではないでしょうか?そんな中、多くの学びを得たPoor Charlie's Almanack: The Wit and Wisdom of Charles T. Munger, Expanded Third Editionに出会いましたのでご紹介します。〈赤字は私のコメントです〉

1)    文章の本質は、ウソです。ウソという表現にびっくりした人は、それを演出という言葉に置き換えてください
2)   書く前にカメラの位置を決める。常日頃からみんなと違う方向に視線を向けることでユニークな視線が磨かれ、それが文章に豊かな発想をもたらしてくれる
3)  すべてを書いてしまわずに、次の日に繰り越す・・これは私も脳の働きから仕事や読書を敢えて全部終えずに、翌日の残しておくことを勧めています。
4)   文章は、一行目から書かなくても良い・【廃盤】安室奈美恵 関連 8㎝CD 27枚セット
5)  逆接以外の接続詞を外す・早速気にするようにしました
6)  お雛様 木目込人形これも気にするようにしました
7)   自分の文章のリズムを知る
・  句読点で長短のリズムをつくることができる
・   同じ語尾が3回続いたら、一回は語尾を変えられないか考える
[Seea シーア] 水着★ワンピース★長袖★デニム風★Sサイズ
8)  漢字はなるべく、ひらがなに『開いた』ほうがいい
SONY SB-V1000
正規品ボッテガiPhone11ProケースBOTTEGA VENETAシャープ 電話機 コードレスJD-S08CW-W・・これも脳の働きからお勧めしていました。脳は、低いレベルで制限を付けると、そのレベルで止まってしまいます。
YAMAHA thr10II アンプ
12)   書く力と同時に、質問する力が必要
13)  無神経な正論を前面に押し出さない・GALLIEN-KRUEGER MB-200風街に連れてって!ボックス版
14)   1・2行の日記でも感情が動いた文章はうまくなる。読み手を意識した瞬間、日記は文学になる
15)    推敲は必ず紙にプリントアウトしてから。音読してテープに録音して再び聞くことも有効
16)   コピペを繰り返すたびに、自分の文章力は落ちていく


長谷川嘉哉監修の「おいしい桑の茶」 安野焼 花瓶ARCHIVIO J.M.RIBOT セットアップ



当ブログの更新情報を毎週配信 長谷川嘉哉のメールマガジン登録者募集中 特別価格StarTech.com 1U Sliding Server Rack Mount Keyboard Shelf Tray - 55lbs - 22"好評販売中


最後に、“『伝わる』文章を書くことの秘訣を一つにまとめるとすると、それは日々の心の動きをないがしろにせず、自分の内面に目をとめて、それを言葉として残しておくこと以外にないのです。まわりくどい方法のようですが、これが文章術の王道です。” とても含蓄のあること言葉です。お勧めします

喜平 プラチナネックレス 2面カット 2.3ミリ幅 チェーン 40cm 鎖 レディース pt850 キヘイ 地金ネックレス 送料無料 ボーナスセール

error: Content is protected !!
ダイネーゼ スピード3 レザージャケット